代表社員挨拶

取締役名誉会長 田制 幸雄

 取締役名誉会長 

田制 幸雄


平成22年1月、TKC全国会の役員会が開催され、その席上で私共日本パートナー税理士法人が業務品質で全国総合第一位の表彰を受けました。

全国のTKC会員8,500事務所が、お客様である中小企業の発展を支持し、租税正義の実現と職業会計人の社会的使命を果たすために、業務品質向上のキャンペーンを継続して来ました。

この度、その総括として、優秀事務所の表彰があり、この栄誉をいただきました。

私共は、

FX2利用による自計化推進 全国第一位

継続MASによる経営支援 全国第一位

税理士法の規定による書面添付 全国第二位

電子申告の実践件数 全国第一位

これらの部門別表彰の外に『総合第一位』という輝かしい栄冠を授与されました。

これは偏に、すべてのお客様のご理解とご協力によるものであり、社員一同、皆様方に心より感謝を申し上げます。誠にありがとうございます。

私共は、この栄誉に慢心したり、油断する事なく、TKC全国会会員事務所の名を汚す事のない様に、気を引き締めて業務に精進し、お客様からより一層信頼される事務所を建設していく所存です。今後とも皆様方のご指導ご支援をよろしくお願い申し上げます。



取締役名誉会長 田制 幸雄

 取締役会長 

大須賀 弘和


日々の仕事は、会社の経営理念に有ります。

「当事者意識の貫徹」「自利利他の精神」をモットーに、中小企業経営を税務・会計・経営の面からサポート致します。



取締役名誉会長 田制 幸雄

 取締役社長 

安徳 陽一


少子高齢化時代を乗り切るため、元気な高齢者が中小企業で活躍し、多くの生涯現役の達人を出せるよう応援していきたい。